てんかんは脳の病気です。しかし、いまだに理解されておらず、偏見を持っている方もいる為、この病気を隠して生活している方も多いのが現状です。そのてんかんについて、いま一度考え直し、さらに理解を深めてもらう為に当サイトを立ち上げました。

てんかん発作で具合が悪くなった人たち

てんかんに関してムーブメントを起こすブログ

テレビなどのメディアで報じられることが増えてきていることから以前よりも多くの人々に関心を持たれているのがてんかんです。
原因を解明することに向けて様々な研究がより一層活発化しているため新たに判明する事柄も増えてきています。
てんかんという病気が話題になると必ず議題として挙げられるのが遺伝に関してです。
一般的には遺伝する可能性が高いと言われることが多いのですが実は遺伝しないのです。
高血圧や糖尿病と同じく他の事柄と組み合わさることにより生じることはあっても、てんかん自体が子に移ってしまうことはありません。
こうした子供が引き起こす可能性は低いということはデータによって裏付けられています。
子が発症する確率というのは、4%から6%程度と言われており決して高い数値であるとは言いがたいのです。
親にてんかんの疑いがあり、息子もしくは娘が存在していて不安を感じるという場合は遺伝病について専門的に研究しているカウンセラーに相談してみることが好ましいです。
これまでは、世間に対して公表することが好ましくないと言われることが多かったてんかんですが、近年では病気の実情についてよく知ってもらうためにブログなどで記事を投稿する方も増加傾向にあります。
全く根拠の無い偏見や差別に苦しめられてきたものの、ブログなどで生の声を届けることにより実態を把握してもらおうと考えているのです。
このような方法で情報発信することにより、近年の医学の進歩や薬剤の効能が高まっていることを知ってもらえるきっかけとなるため、しっかりとコントロールすることができ健康体の人と変わらぬ生活を営むことができるいう周知をすることが可能になるというわけです。